どんな服を組み合わせれば良いのか

シンプルにまとめることがコツ

派手になりすぎると、変に目立ってしまいます。
オシャレをする際は、シンプルに見せることを意識してください。
同系色でまとめると、シンプルですがまとまるのでオシャレ上級者になれます。
黒や白は、特にシンプルに見えますし、何にでも合わせられるのでおすすめです。
明るく見せたい人は、白いトップスやパンツを着用してください。

しかし白は、太って見えるデメリットがあります。
スマートに見せたいなら、黒を選択すると良いでしょう。
色によって、同じようなコーディネートでも印象が変わります。
また季節に合わせて、色を選択するのもおすすめです。
春はパステルカラー、夏は赤やオレンジなど季節に合わせると、色の組み合わせが簡単に決まります。

小物でワンポイントを入れよう

もっとオシャレ上級者に見せたい場合は、小物を活用してください。
小物は、トップスやパンツと異なる色のものを使いましょう。
すると差し色になって、全体が鮮やかに見えます。
全体を白でまとめた際は、青や水色などの寒色系がおすすめです。
黒でまとめたなら、赤や黄色などの暖色系が良いでしょう。
白や黒は、ほとんどの色に合わせることができます。

小物を変えるだけで、異なるコーディネートが完成するので、簡単に複数の組み合わせが見つかるでしょう。
カバンや靴、帽子などを追加してさらにオシャレを楽しんでください。
逆に全体を赤やピンクでまとめて、黒色の小物を追加するという方法もあります。
その時に応じて、組み合わせを変えましょう。


シェアする

B!